ふるさと納税 2015 シュヴァインハイムソーセイジ(1)

愛知県碧南市のふるさと納税2015でいただきました。
シュヴァインハイムのギフトセットです。シュヴァインハイムとは、ドイツ語で「子豚の里」を意味するそうです。

シュバインハイム1

箱の真ん中に子豚三匹と母豚。かわいい。
にんにくソーセイジ(4本入り152g)、粗挽きソーセイジ(4本入り133g)、チョリソー(5本入り142g)、ブラードブルスト(生ソーセイジ5本入り142g)、ロースハム(100g)、ベーコン(100g)です。

シュバインハイム2

防腐剤を使用していないので、二週間くらいの賞味期限です。
どれもとてもおいしそうですから、すぐに食べてしまいます。
パンフレットに美味しく食べるコツが書いてあります。
① ソーセージは豚肉を74℃で加熱殺菌してつくります。
80℃のお湯で3分ほど温めると、ちょうど加熱したばかりの状態に近くなり、つくりたての美味しさになる。
簡単には、お湯でぐらぐらしてはいけないということです。
② 羊の腸に豚肉を詰めてつくる、腸詰めソーセイジの皮は水分が蒸発しやすいので、温めたらすぐに食べる。
食いしん坊なので、これはできそうです。
つまり、グラグラ直前のお湯で3分温めて、アツアツのうちに食べると一番おいしいという事でしょうか。
明日から、すぐに実践してみます。

愛知県碧南市には「葉菜の舎」というビュッフェレストランもあります。そこでは、朝摂りの野菜とつくりたてのシュヴァインハイムのハムやソーセイジを食べることができます。
土曜日には、ディナーもあるとホームページにあります。
是非 行ってみたいと思います。遠い・・・けど・・・.
まずは、いただいたソーセイジを美味しくいただきましょう。

碧南市の特産品はこちら

<<関連記事>>

シュバインハイムソーセイジ(2)
シュバインハイムソーセイジ(3)

2015 あつみ豚詰合せセット(1)
2015 玉城豚のウインナー・ソーセージ詰合せ
2015 ケンボロー芙蓉ポーク詰め合わせ(1)
2015 古代豚のソーセージ (1)
2015 大山ハム<食の匠工房>
2015 但馬牛ハンバーグと手作りハムセット
2014 三田屋総本家ロースハム
2014 宮崎味わいハム
2014 ヒラボクおもてなしグルメセット
2014 三田屋総本家ロースハム
2014 宮崎味わいハム
2014 大山ハム7つの味
2014 大山ハム60周年特別企画 カントリーロースト
2014 伝統の逸品大山
2014 ヒラボクおもてなしグルメセット


スポンサーリンク