ふるさと納税2021 博多とりかわ長政のとりかわ

鳥の皮の部分だけを串に巻きつけた「とりかわ」の焼き鳥が博多名物
ということで、博多 ぐるぐるとりかわ 竹乃屋をいただきました。
美味しいもの探検 博多 ぐるぐるとりかわ 竹乃屋

ご当地、名物といえば、ふるさと納税です。
探して見つけました。


福岡県福岡市のふるさと納税2021でいただきました。
博多本格とりかわ 15本入(博多とりかわ長政)です。

冷凍の箱でやってきます。
開けてみると、

真空パックのとり皮5本入りが3パックです。

「皮下脂肪の少ない首の部位だけを使用し、
博多独特の製法で丁寧に巻き上げ仕込みに5日間
何度も焼いては寝かせを繰り返すことで、
外はカリッ中はジューシー、風味は香ばしく仕上げました。」
この言葉だけで、美味しそうです。


美味しい召し上がり方の説明書も入っています。

栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー297kcal たんぱく質22.2g 脂質23.0g
炭水化物0.4g 食塩相当量1.13g
1パック75gあたりでは、
エネルギー223kcal たんぱく質16.7g 脂質17.3g
炭水化物0.3g 食塩相当量0.85g
高たんぱくですね。

では、さっそく、

冷凍のままでも解凍後でもいいと書いてありますが、
朝、冷凍庫から冷蔵庫に移していただくことにします。
冷蔵庫での解凍10時間後

ぐるぐるとりかわ 竹乃屋で、フライパンよりもコンベクションオーブンのほうが美味しかったので、
コンベクションオーブンでいただくことにします。
アルミホイルの上に並べます。

白い塊は、油脂と説明にあります。
ぐるぐるとりかわよりも細身です。
コンベクションオーブンで、4分。
表面全体にグツグツ泡立ったら終了です。

少し焦げ目がつきました。
では、いただきます。

美味しい。
身がプリプリ。タレは濃くて甘さはだいぶん控えめです。
皮の下の脂は少なくて、あっさり。
5本は一瞬でなくなります。
<子ブタ評;85点

子ブタは、長政のほうが好きとのことですが、
私は、竹乃屋のほうが好きです。
意見が分かれました。
さあ、ふるさと納税ラストスパート。頑張るぞ‼


スポンサーリンク