ふるさと納税2015 内子豚ソーセージセット

愛媛県内子町のふるさと納税2015でいただきました。
内子豚ソーセージセットです。
からりというのは、内子町の地場ブランドです。

内子豚ソーセージ3
内子豚は、SPF豚です。
SPF とは、Specific Pathogen Freeの略で、特定の病原体を持っていないという意味です。豚でいうと、マイコプラズマやコレラ、豚赤痢など菌が指定されています。

まあ、健康なブタさんという事です。

しかし、健康なブタさんを育てるためには、農場の衛生管理や豚の管理がしっかりしていないとできません。
色々な条件をクリアして、SPF豚農場と認定されるそうです。

安心安全な豚肉だという事ですね。

そんな、内子豚で作られたソーセージをいただきました。
真っ黒な箱に入っています。
内子豚ソーセージ1
贈答用ですね。
内子豚ソーセージ2
開けると、5種類も入っています。

蒸しソーセージ が2種類で、グリルブルストとミュンヘナー真っ白なソーセージです。
内子豚ソーセージ21
ノーマルなビーナーソーセージ、チーズ入りとスパイシーソーセージです。
内子豚ソーセージ23

まずは、チーズ入りソーセージからいただきます。
沸騰したお湯に入れて、すぐに火を消します。余熱で温めます。
PREMIUM PORK尾鈴豚の時に、実践して美味しかったので、以来、我が家では、定番の料理法になりました。
2015 PREMIUM PORK尾鈴豚(1)
(料理法というほどの事ではないのですが。)

5分待って、少しフライパンでソテーです。
内子豚ソーセージ71
ナイフで切ると、とろーりチーズがあふれ出します。
一口。美味しい。とろーりトローリチーズです。
チーズは甘めで、たっぷりと入っています。

スパイシーソーセージです。こちらも茹でた後で、軽くソテーします。
内子豚ソーセージ81
皮はぱりぱりで、中は柔らか目のソーセージです。
内子豚ソーセージ91
味は、タンドリーチキンのスパイシー加減でしょうか。
美味しくいただきました。

<<関連記事>>

2015 あつみ豚詰合せセット(1)
2015 玉城豚のウインナー・ソーセージ詰合せ
2015 霧島黒豚ロース6種と生ハムセット
2015 PREMIUM PORK尾鈴豚(1)
2015 但馬牛ハンバーグと手作りハムセット
2015 シュバインハイムソーセイジ
2015 ケンボロー芙蓉ポーク詰め合わせ(1)
2015 信州十四豚ハム・ソーセージ
2015 古代豚のソーセージ (1)
2014 三田屋総本家ロースハム
2014 宮崎味わいハム
2014 ヒラボクおもてなしグルメセット
2015 米ヶ岡産ソーセージセット
2015 ホワイトボンレスプリマハム鹿児島
2015 大山ハム<食の匠工房>
2014 大山ハム7つの味
2014 大山ハム60周年特別企画カントリーロースト
2014 伝統の逸品大山


スポンサーリンク