物産展 日本全国旅気分 ボロニヤデニッシュ食パンレーズン

百貨店のミニ物産展で見つけました。
京都祇園ボロニヤデニッシュ食パンレーズンです。
メープルデニッシュがあまりにもおいしかったので、追加です。
ラム酒で味付けしたカルフォルニアレーズンがたっぷりです。

デニッシュとは、パンの一種類です。
バターを層になるようにパン生地に入れ成形して焼きます。
加熱すると、バターは溶けて、生地が分離します。そこに、空気の層ができます。
このため、生地の層が幾重にも重なったパンができます。
クロワッサンと食パンの”イイとこ取り”ということです。

ボロニヤレーズン

一口。甘いレーズンがもちもちパンの中で踊ります。ラム酒の香りはほんのわずか。
レーズンの甘みがしっかりしみたパン耳は香ばしくて幸せ。
トーストも美味しいし、冷凍保存もできますと書いてあるのですが、すぐに消えてしまうため試みることができません。
次回出会った時は、必ずトーストでいただきたいと思います。

追記。
前回であった時から半年余り、また、出会いました。
ボロニヤレーズン1
1.5斤です。
開けるとレーズンとバターの香りがしっかりとします。
ボロニヤレーズン2
今度はしっかりと、トーストして いただきます。トーストすると、しみ込んでいたバターが表面に現れます。
ボロニヤレーズン3
美味しい。この、デニッシュ特有の層が、少しパリッとして、美味しい。
ボロニヤレーズン4
食パンではありません。クロワッサンの四角いバージョンです。
美味しくいただきました。

<<関連記事>>

京都祇園ボロニヤメープルデニッシュ
青森ふじりんごペストリー
ルタオのロイヤルクロワッサンリング
南家カレーパン


スポンサーリンク