美味しいもの探検 カレーの壺キーマカレーとチーズフォカッチャ

スリランカカレー初体験です。
<スリランカカレーはインドカレーと違うらしい。>
私、知りませんでした。
スリランカカレーって米なんですね。
調べてみると、
「ワンプレートの中央にライス、その周りに数種類のカレーや副菜を一緒に盛りつける。」
まあ、ライスといっても、日本のお米とは違い、インディカ米ですが・・・。
インディカ米はないし、辛口スープカレーをご飯にかけるのは、避けたい。
どうやって食べようかなあ?と考えました。

スリランカカレーはココナッツミルクが入っている油分の少ないサラサラカレーです。
サラサラカレーならと、チーズフォカッチャと食べることにします。

カレーの壺 レトルト キーマカレー(辛口)です。
「鶏ひき肉に青とうがらしのさわやかさ 刺激的なスパイスブレンド」
と書いてあります。

1人前180g 324kcal です。

湯煎で5分です。

その間に、チーズフォカッチャの準備です。

ほっこりTime 4種のチーズフォカッチャ 丸大食品です。
イタリア産のパルミジャーノ・レッジャーノと、ゴーダ、チェダー、モッツァレラチーズの4種類です。

イタリア産パルミジャーノ・レッジャーノチーズって味が濃くて美味しんだよな。
栄養成分は、1枚当たり
エネルギー 211kcal たんぱく質 7.3g
脂質 6.8g 炭水化物 30.1g 食塩相当量 1.2g

外のフィルムをはがして、

コンベクションオーブンへ。3分。

こんがりと焼けました。

こちらはカレーです。

スープカレーほどではないけど、サラサラカレーです。
「刻んだカレーリーフや、黒い粒状のマスタード(シード)が入っていますが、そのままお召し上がりいただけます。」と書いてあったので、
このつぶつぶは、マスタードかな?
少し器に取っていただきます。

ミンチがしっかりと入っています。
そのまま一口。
一口目はサラダの様。はっきり言って草の味。
様々なスパイスの香りが入り混じっています。
二口目は、辛い。(辛口なので当たり前ですが。)
ミンチは甘くて、ココナッツが主張しています。

そこで、チーズフォカッチャ。

フォカッチャは割ってみるととろーりチーズが美味しそう。
そのままでも、十分美味しいのですが、せっかくですから、カレーにつけていただきます。
美味しい。カレーとチーズの相性最高。
チーズフォカッチャはしっかりチーズで、辛口カレーにピッタリ。
サラサラカレーなので、チーズのコクがベストマッチ。

<子ブタ キーマ単体80点・チーズフォカッチャに合わせると90点>
サラサラカレーは食べ足りないよね。
でも、美味しいカレーでした。

カレーの壺レトルトカレーは、今回のキーマカレーのほかに
「ポークカレー」、「ひよこ豆カレー」、「チキンカレー」があります。
機会があったら、別のカレーもいただきたいと思います。


スポンサーリンク