美味しいもの探検 LEE10倍

LEE10倍です。
グリコのカレーというと、甘そうな印象ですが、<スパイスで極めた旨さ>のキャッチフレーズに惹かれてお試しです。

LEE(リー)というネーミングに意味があるかと考えましたが、思い当たりません。
特に何かの略語ではなく、ましてや外国語ではありません。
Glico PR Japanには、「当時商品名を考えていた担当者が、「ビーフカリー、ビーフカリー、・・・・リー!」と叫んだ」とか、「試食の際に、あまりの辛さに「かりぃ(辛い)」と叫んだ」なんて書いてあって、意味不明。

まあ、結構メジャーな辛口カレーだし、スタンダードが10倍という設定にもなかなか惹かれるものがあって、面白そうです。

この、LEEの文字の燃え加減が素敵です。

辛さレベルは、大辛。
まあ、この辛さレベルについては、メーカー独自の基準なので、全くあてにはなりません。グリコ的には、大辛という意味です。

40数種類のスパイスを使っているという事で、早速いただくことにしました。
レトルトパウチなので、湯せんで5分。

色の濃いカレーです。具は、少な目。
角切りの牛肉だけかな?玉ねぎは形があるわけではないし、もちろんジャガイモやニンジンは入っていません。
辛いぞーという香りが・・・。

一口。辛い。コクがあって、美味しいのだが、辛い。
子ブタ的には定番の辛さだそうですが、私には・・・。

辛口派には「スタンダード」な旨みと辛さが一体となった美味しさです。

<<関連記事>>

フォン・ド・ボー ディナーカレー辛口
中村屋 インドカリー ビーフスパイシー
黄金一味カレー
鳥肌の立つカレー キーマカレー
自由軒 黒ラベルカレー
咖喱屋カレー 大辛
GS ビーフカレー 辛口


スポンサーリンク