美味しいもの探検 なんとなん比べ

新型コロナが流行して外出自粛が続いています。
お休みの日はずーっと家の中です。
そこで、ナンを手作りすることにしました。

一種類ではなんなので、(滑った?)
無印良品とハウス食品を比べてみました。

まずは無印良品のナン

フライパンでつくる ナン 200g 4枚分 695kcal
作り方は裏面にしっかりと書かれています。

ナンミックス1袋に水100ccとオリーブオイル小さじ1 を入れて
シリコンスパチュラでよく混ぜます。
途中から、かなり固くまとまってきますので、手でしっかりとこねます。
四等分して、

ラップをかけて、室温で10分寝かせます。

次は、ハウスのナンミックスです。

190g 4枚分 カロリー記載なし
こちらも裏面に作り方がしっかりと書かれています。


ナンミックス1袋に水130ccを入れてスパチュラでよく混ぜます。
手でしっかりとこねます。無印よりも少しべたべたしています。
「こね続けても生地がべたつく場合は、少量の小麦粉を加えてください。」と注意書きがありますが、今回はこのままで。
四等分して、

5分間寝かせます。

我が家は、ピザでも薄いほうがお好みなので、綿棒でしっかりと伸ばします。

左が無印     右がハウス
我が家の魚焼きグリルはマルチグリルなので、くっつかないホイルに載せたままプレートパンで焼きます。
両面焼きなので、約6分ほったらかし。(ほったらかしがいいのよね。)

左が無印     右がハウス
美味しそうにできました。
無印は、真ん中が大きく膨らんでしまいましたが、もう少し生地を厚くするとまだらにふくらむかな?

一口。
美味しい。
無印ナンは、外がサクッと、中はふわっと。伸ばすとちぎれる感じ。味は、しっかりかむとほんのり甘い。
ハウスナンは、しっかりと。形が安定しています。一口目から少し甘い。辛口カレーにあいそうです。

ピザクリスピー派の我が家では、無印ナンが人気でした。
ハウスナンは辛口カレーと合わせると私好みなのですが、少し甘めなので、大ブタと子ブタには点数低めかな。
子供がいる場合は、ハウスナンに軍配が上がることでしょう。

さあ、どのカレーを温めましょうか。

重いので、いつも通販です。


スポンサーリンク