ふるさと納税2016 牛の里ビーフハンバーグ

北海道白老町のふるさと納税2016でいただきました。
牛の里ビーフハンバーグ110g×10個と特製ソースの詰合せです。
冷凍便でやってきます。賞味期限は約2か月です。

牛の里ハンバーグ1
「牛の里」は白老牛の生産者直営店です。―――白老牛と北海道産牛肉を使用した、牛肉100%のハンバーグです。―――
と書いてあるところに、誠実さがあります。白老牛100%と書いてあると、うそっぽいのですが、きちんと混ぜてあると書いてあります。たぶん、肉質の関係で、白老牛100%ではいけないのでしょう。そのこだわりのハンバーグをいただきます。

ところで、白老牛って?

白老牛の定義というものがありました。平成19年に商標登録されたブランド牛です。
1 品種 黒毛和種
2 出生地 白老町及び白老牛銘柄推進協議会が認める地域
3 肥育対象地域 白老町内
4 肥育対象牛 未経産雌牛及び去勢牛
5 肥育期間 月齢36ヵ月以内
6 格付基準 肉質等級3以上で歩留等級AまたはB
(肉質等級は高い方から5・4・3・2・1まで5段階に分かれています。歩留等級は高い方から A・B・Cの3段階です。)
しっかり決められているんですね。品質が揃っているという事ですね。

牛の里ハンバーグ2
ハンバーグの焼き方説明書つきです。
牛の里ハンバーグ3
10個きれいな色をしています。
冷蔵庫で自然解凍です。解凍しました。
牛の里ハンバーグ4
はみ出ている肉汁がピンク色です。
ハンバーグとしては、少し小ぶりです。

フライパンでしっかり焼きます。両面の焦げ目をつけて。あとは玉ねぎの上にのせて、蒸し焼きでしっかり中まで火を通します。
ハンバーグが盛り上がってきました。すこし焦げたけど、美味しそうに焼けました。
牛の里ハンバーグ5
切ると肉汁がしみ出してきます。今回は、シンプルに塩でいただきます。
牛の里ハンバーグ6
一口。美味しい。ハンバーグはしっかりめ。牛肉100%の硬さです。
肉の甘みがしっかりと感じられます。味付けは薄めで、塩で正解!!
美味しい。
下に敷いて焼いた玉ねぎがしっかりと牛肉の旨みをキャッチして美味。

白老牛美味しかった。
今度は特製ソースで食べましょう。
10個だと一つ余るので、内緒で食べちゃおう!!

<<関連記事>>

2016 有田牛ハンバーグ
2016 神内和牛あか100%ハンバーグ
2016 オリーブ和牛ハンバーグ

2015 マイ!ランキング ハンバーグ編


スポンサーリンク