物産展 日本全国旅気分 四万十川のり佃煮

百貨店の四国物産展で見つけました。四万十川のり佃煮です。
四万十川のりは、ノーマルと醤油味、鰹入り、青しその実入りの四種類です。一緒に四万十鮎みそも買いました。

四万十川のり1
一瓶40gなんていうミニ瓶に入っていて、5瓶買ったら、1瓶おまけだったので、6瓶です。
加用物産という、高知県の食品加工会社ののり佃煮です。化学調味料・添加物ゼロ仕立てという説明でした。
四万十川のり4
鮎みそと青しその実入り川のりをいただきます。
四万十川のり鯛5
鮎みそは、少し甘くて優しいけど濃い味です。冷奴にのせても美味しい。
四万十川のりしそ6
青しその実入り川のりは、青しそがほんのり薫ります。美味しい。
青しその味はしっかり。
川のりは、優しい。海海苔の「荒波にもまれました」食感とは全く違います。「四万十の清流で育ちました」の食感で、柔らかくて、優しい。きめの細やかさを感じます。
青しその実が時々現れて、爽やかです。
とても美味しくいただきました。

40gとミニサイズなので、四万十川のり佃煮を4種類いただきました。
我が家の一番のお気に入りは、青しその実入り川のりです。
四万十川のり7
もちろん、大瓶をお取り寄せしました。
四万十川のり9
大瓶は140gなので、食べごたえがあるのですが、美味しいので、たっぷりのせて、たっぷり食べるます。

体重計が怖いです。

<<関連記事>>

2015 万能塩鰹茶漬けセット(1)
焼鮭ほぐし身の瓶詰
伍魚福いかなごのくぎ煮
サーモン昆布重ね巻
鮎屋の詰め合わせ
京佃煮野村
2014 いかなごの浜煮と浜煮ちりめん
フタバの梅ふりかけ


スポンサーリンク