日本全国旅気分 黄金一味カレー

日本一辛い黄金一味仕込みのビーフカレー辛口です。
成城石井で見つけました。京都祇園に実店舗があります。

黄金一味1
エレキテルで有名な江戸の平賀源内は「番椒譜(ばんしょうふ)」という唐辛子研究書を書いています。江戸時代に日本国内で栽培されていた唐辛子の図鑑です。平賀源内は唐辛子好きだったのですね。その中に、「指上(さしあげ)」と名付けられた黄色の唐辛子が描かれています。
図鑑の中に書いてある黄色の唐辛子こそが、黄金唐辛子です。
黄金一味2
この黄金唐辛子を使用しているのが黄金一味です。
鷹の爪(赤唐辛子)の10倍の辛味成分を持つとも言われています。

レトルトパックに入っています。熱湯で5~7分。普通のカレーよりも長めの時間です。
香りは普通のカレーです。特に刺激的な香りはしません。色もいたって普通です。もっと黄色いかと思ったくらいです。
黄金一味3
一口。私は、一口で離脱。
ジャワカレー スパイシーブレンドよりずっと辛い。

大ブタ曰く、「CoCo壱の3辛よりも辛い。食べたことはないけどCoCo壱5辛くらいかな。」
大ブタ、子ブタは、「汗が止まらない。」「米をもっと・・・。」と言いながら完食していました。

「麻(マー:舌が痺れるような辛さ)」なカレーで、唇までしびれます。
辛党には満足のいく逸品です。

<<関連記事>>

東洋軒のブラックカレー
極める牛肉カリー
十勝幸福行 ビーフカレー
玉ねぎと鶏もも肉の黒カレー
鳥肌の立つカレー キーマカレー
2015 上場亭和牛カレー
2015 海上自衛隊GC1グランプリカレーセット
2015 さわぎり海軍カレー
2015 こんごう海軍カレー
2015 飛騨牛カレー
2015 黒千石レトルトカレー


スポンサーリンク